お仕事求人コラム

2019年10月10日
日雇い派遣とは ~年収500万円ってなに?~②
派遣について

前回のコラムでは、 ・「日雇い派遣」とは ・「日雇い派遣の出来る方」の条件 説明をいたしました。今回は「日雇い派遣の可能な業務」についてご説明していきます。

2019年10月09日
日雇い派遣とは ~年収500万円ってなに?~
派遣について

「空いた時間の収入の足しに」 「Wワークとして短期的に」 といった気持ちで派遣のお仕事に応募したら、派遣会社から『年収は500万円以上ありますか?』と確認された経験はありませんか? 「なんでお仕事の応募しただけなのに年収を確認されるの?」 「そもそも日雇い派遣って何?」 といった疑問にわかりやすく答えていきます。

2019年09月30日
最低賃金の改定について
その他

最低賃金とは

最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低額を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。

最低賃金の種類

最低賃金には、各都道府県に1つずつ定められた「地域別最低賃金」と、特定の産業に従事する労働者を対象に定められた「特定(産業別)最低賃金」の2種類があります。 「地域別最低賃金」  産業や職種にかかわりなく、各都道府県内の事業場で働くすべての労働者とその使用者に対して適用される最低賃金です。  各都道府県に1つずつ、全部で47件の最低賃金が定められています。 「特定(産業別)最低賃金」  特定の産業について設定されている最低賃金です。  関係労使が基幹的労働者を対象として、「地域別最低賃金」よりも金額水準の高い最低賃金を定めることが必要と認める産業について設定されており、全国で233件の最低賃金が定められています。 ※地域別と特定(産業別)の両方の最低賃金が同時に適用される労働者には、使用者は高い方の最低賃金額以上の賃金を支払わなければなりません。 出典:厚生労働省ホームページ

2018年08月16日
紹介予定派遣とは?派遣との違いやメリット
雇用形態について

派遣と紹介予定派遣の違いとは

「派遣」をご存知の方は多くいらっしゃるでしょう。 弊社の様な人材派遣会社から仕事先を紹介してもらい就業するケースです。 この場合は、人材派遣会社が雇用元となりますので、給与や社保関連は全て人材派遣会社が手続きをします。 一方で、「紹介予定派遣」とは、一定期間働いた後に、雇用元が変わる仕組みのことです。

2019年05月17日
派遣社員が正社員になるには
派遣について

派遣から正社員を目指す場合、派遣社員から正社員になれる可能性を見極めることが大切です。 企業側が派遣から正社員にする気がない場合、派遣から正社員の道が開けません。 一方で、派遣から正社員に切りかえた事例がある場合は、派遣から正社員へ登用される可能性があると言えます。 さらに確認すべきは、派遣から正社員になった後の勤務条件の変化です。 派遣就業期間は働いた時間分の給与が出ますが、正社員になると安定した給与を頂きながら期間を問わず、長期的に働くことが出来る環境へ変化します。 派遣から正社員を目指す場合は、このように派遣から正社員の事例や正社員後の待遇面について確認しておきましょう。 また、派遣から派遣先へ直接雇用されることを前提に、事前に直雇用後の雇用形態や待遇を確認する事ができるスタイルの派遣があります。それは紹介予定派遣です。 紹介予定派遣であれば、派遣会社を通じて派遣から正社員化の実績や派遣から正社員後の待遇面について確認することが可能です。 派遣先は、あなたの派遣期間中の勤務態度や実績が期待通りであれば正社員にしようと前向きに考える可能性があります。

2019年05月17日
派遣の種類
派遣について

派遣は大きく分けて「派遣」「特定派遣」「紹介予定派遣」の3種類があります。 「派遣」 派遣スタッフと派遣会社の間で雇用契約が結ばれる雇用形態です。 雇用関係は、就業先(派遣先企業)が決まった時点で初めて発生し、派遣契約の結ばれている期間のみ雇用が成立します。 「特定派遣」 派遣会社の正社員として常用雇用契約を結んだ後、派遣先企業に派遣され、そこで仕事をするという働き方です。 「紹介予定派遣」 派遣期間(最長6ヶ月)後に派遣スタッフと派遣先企業が合意した場合、直接雇用が決まる働き方です。 派遣期間で事前に互いを見極めることができます。 ドムで取扱があるのは「派遣」と「紹介予定派遣」です。

2019年05月17日
未経験で正社員になる方法
派遣について

転職では過去の経験が求められるので、未経験であるほど正社員の転職は厳しくなります。 では、未経験の正社員求人はどの程度あるのでしょうか?基本的には、人柄や過去の実績をみて採用されますが、 年齢が上がるにつれて経験が求められる正社員求人が増加し、徐々に未経験の正社員求人が減少してきますので、ご注意ください。

2019年05月17日
転職未経験者について
派遣について

転職が未経験であれば、まずは転職の目的について具体的に考えることから始めてみましょう。 自分はどんな目的で転職をするのか、あるいはどんな条件の求人情報を求めているのかといったことを具体的に書き出していくのです。 そしてその条件を譲りたくないと思う順に並べてみます。 そうしてから求人情報をあらためて検索してみると、きっと求人情報の見え方も変わってくるでしょう。

2019年05月17日
医療事務の派遣について
職種について

医療事務の仕事は、病院や診療所で患者の受付対応や会計、レセプト業務やカルテ管理などを行います。 医療事務は、窓口対応など人との関わりがあることが多いので、接客を好むタイプの方に向いているでしょう。 レセプト業務は医療知識が必要となるので、医療事務の資格取得をすることで医療事務の仕事に就ける可能性は高まります。 大きな医療機関では、医療事務を派遣に任せていることも多いです。医療事務の資格学校が医療事務の派遣も行っているケースがあるので、 卒業後に医療事務の派遣先を紹介してもらうこともできます。

2019年05月17日
求人募集が増える時期
派遣について

一般的に、年間の中で3~4月・9~10月の2つが求人募集が増える傾向にある時期だとよく言われています。 3~4月の年度が変わるころには退職者も出ますから、それに合わせて新しい人員を確保するため、そのような時期には求人の募集も増加傾向にあります。 しかし、求人の募集が増える時期に合わせて転職をしようと考える人も多くなるため、競争率が激しくなるとも考えられます。 その他季節的な求人が増えやすい時期として、7~9月の夏休み時期・12~1月の冬休み時期・2~3月の春休み時期があげられます。 この時期は期間限定の求人も増えるため、短期の仕事が比較的多くなるという特徴があります。